MENU

AGAにはミノキシジル!

 

男性型脱毛症、AGA。これは適切な治療によって症状が改善する可能性がわかっています。治療には健康保険が使えずに自己負担となりますが、効くのかわからない高価な育毛剤を使うよりは、安心安全で確実な方法として、専門クリニックで治療を受ける男性が増えています。
AGA治療に用いられる薬の一つにミノキシジルがあります。これは簡単に言うと血行を促進して発毛に必要な栄養素を届ける成分です。髪が生えるには栄養が必要です。この栄養は血管を通じて届けられるのですから、血行を促進することで効率よく発毛成分が届けられるというわけです。
ミノキシジルには塗り薬と飲み薬がありますが、初心者であれば塗り薬がいいでしょう。というのはこの薬、元々は高血圧症の患者の治療薬として使われてきた成分なので、内服すると低血圧や頭痛などの副作用の恐れがあるためです。もちろん頭皮に塗布するタイプでも、頭皮の毛細血管から血液を通じて全身に成分が回る可能性はありますが、吸収される成分は微々たるものなので、それほど心配はないのです。
塗り薬タイプであれば、ドラッグストアや薬局で薬剤師の説明を受ければ購入できます。これから育毛を始めたいというなら、まずはこういった塗り薬タイプからトライしてはいかがでしょうか。